青山学院大学女子バレーボール部
選手紹介 スケジュール&試合結果 トピックス フォトアルバム ライブラリー メルマガ 生くらぶ リンク ホーム
■2021年度 選手&スタッフ一覧 【 選手一覧へ戻る 】
リサコ
No.10 齋藤 里紗子(リサコ)
4月のひとこと
3月を迎え、2年生での1年間の授業を終えました。振り返ってみると、この1年間はオンラインでの授業と前例にない形での大学生活でしたがマイナスなことばかりではありませんでした。自分と向き合う時間ができ、普通の大学生活をしていたら出来なかった事に挑戦することができ、私自身この1年間は色々な意味でひと回り成長できた年になったと感じています。バレーにおいても自粛期間でバレーボールが出来ない環境を味わい、改めて自分にとってのバレーの存在の大きさを実感しました。その分バレーができている今、一つ一つのプレーに対する気持ちや思いを前に出し、表現する事が少しずつ出来るようになってきたと感じています。コロナの期間を経て、自分自身を変えるきっかけをもらったように思います。 そして4月から代が変わってから最初の試合となる春リーグが始まります。コロナウイルスの影響で制限のかかった状態での開催となりますが、試合をすることが出来ることにまずは感謝をしたいと思います。新チームが始動してから意識改革を掲げ、プレーをしていく中で基盤となる意識の部分で見直しが必要だとチームで話し合い、互いに鼓舞しあいながら厳しく仲間を想ってプレーすることをチーム全体で取り組んでいます。決して簡単なことではありませんが日本一のために私自身チームに貢献出来る最大限を毎日の練習で心がけていきたいと思います。 まだまだ制限のかかった生活で、苦しい状況は続くと思いますが、前を向いて頑張って行きましょう!今後も応援の程よろしくお願い致します。
背番号 / 名前 / コートネーム
No.10 / 齋藤 里紗子(さいとう・りさこ) / リサコ
学科 / 学年
社会情報学科 / 3年
ポジション / 身長
リベロ / 163cm
血液型
A型
出身校
野比小学校 → 大津中学校 → 横須賀大津高校
バレーを始めたきっかけ
小学生の時にバレーを見ることが好きだったから
好きなもの
食べること・寝ること
嫌いなもの
貰って嬉しいものは?
なんでも嬉しいです
好きな学食のメニュー
カツ丼
自分のこだわりは?
常に自分のプレーを追求し、努力をし続けること
あなたにとって青学バレーとは?
自分への挑戦をする舞台
【 選手一覧へ戻る  |  ページ先頭へ 】
青山学院大学女子バレーボール部 事務局 / 〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 青山学院大学内 / TEL:03-3409-8111(代表)
© 2021 Aoyama Gakuin University Women's Volleyball Team All rights reserved.  |  ご利用の条件  |  お問い合わせ