青山学院大学女子バレーボール部
選手紹介 スケジュール&試合結果 トピックス フォトアルバム ライブラリー メルマガ 生くらぶ リンク ホーム
■2020年度 選手&スタッフ一覧 【 選手一覧へ戻る 】
リサコ
No.17 齋藤 里紗子(リサコ)
1月のひとこと
あけましておめでとうございます。新年もよろしくお願い致します。 12月の上旬に全日本インカレが終わり、4年生方が引退され、1年間の活動に一区切りがつきました。結果としては自分たちの目標としていたものに届かず悔しさの残る結果となってしまいましたが、4年生を中心にチームに風通しの良い雰囲気を作ってくださったり練習に対する全員の姿勢が変わった1年だったと思います。この1年間を振り返ると、コロナウイルスの影響で練習ができない期間があり、春リーグや東日本インカレの中止など苦しい状況が続きました。私自身も、生活の中にバレーボールがあることが普通だった毎日から、バレーボールがなくなりどうしたら良いのか分からなくなる時期もありました。そこで改めてバレーボールができている環境が当たり前ではなく、今ある環境に感謝をしなければいけないと実感しました。夏から本格的に練習が始まっていく中で、人数が少ないことから一人一人の責任が大きく濃い練習をすることができ、結果としてチーム力の向上に繋がったと感じています。練習をする期間は短かったかもしれませんが、マイナスばかりではないと感じました。限られた日数の中で自分たちに出来ることを毎日の練習で必死になって切磋琢磨していくことの大切さを感じ、私自身も大きく成長することが出来た1年でした。私は来年度で3年生となるので、上級生としての自覚や責任を今まで以上の意識を持たなければいけないと思います。今までは先輩に助けていただくことばかりでしたが、この1年は頼られるような存在になれるよう心身ともに成長できるよう頑張っていきたいと思います。 コロナウイルスの再拡大により、再び行動が制限され、苦しい状況となっておりますがお互いに前を向いて乗り越えていきましょう。 今後とも応援の程よろしくお願い致します。
背番号 / 名前 / コートネーム
No.17 / 齋藤 里紗子(さいとう・りさこ) / リサコ
学科 / 学年
社会情報学科 / 2年
ポジション / 身長
リベロ / 163cm
血液型
A型
出身校
野比小学校 → 大津中学校 → 横須賀大津高校
バレーを始めたきっかけ
小学生の時にバレーを見ることが好きだったから
好きなもの
食べること・寝ること
嫌いなもの
貰って嬉しいものは?
なんでも嬉しいです
好きな学食のメニュー
カツ丼
自分のこだわりは?
常に自分のプレーを追求し、努力をし続けること
あなたにとって青学バレーとは?
自分への挑戦をする舞台
【 選手一覧へ戻る  |  ページ先頭へ 】
青山学院大学女子バレーボール部 事務局 / 〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 青山学院大学内 / TEL:03-3409-8111(代表)
© 2020 Aoyama Gakuin University Women's Volleyball Team All rights reserved.  |  ご利用の条件  |  お問い合わせ